曖昧さ回避

まおさかなのブログです。公開あんまりしていません。ブログ名とかコロコロ変わります。

「君の名は。」の彗星のなぞ成果報告2

お久しぶりです。

たくさんの方にブログのPV数が1万を超えているみたいでびっくりしました。 この高校のころ物理も数学もできなかった大学生の私が時間を持て余す夜に書いた記事,いろんな人に見てもらってたんだなぁと。ありがとうございます。

maosakana.hatenablog.com

君の名は。に出てくる彗星と被害の大きさは科学的に正しいのかと気になって考えたこのブログ,正確なデータがわからず困っていました。が,

軌道周期1200年以上、軌道半径168億km以上、近地点は12万km、分裂し地球に落下した氷の核の中に40mの岩塊が潜んで秒速30km以上で地球に落下。落下時間は20:42、直径1kmのクレータが出来、5km離れた場所では1秒後にM4.8の揺れ15秒後

と小説で公開されていた情報をコメントしてくださった方がいましたので,再度検証してみることにしました!(ありがとうございます!)

Impact: Earth!

隕石落下仮想実験ができるこのサイトに情報を入力していきます!

  • 直径 40m
  • 密度 7850 kg/m3
  • 衝撃速度 30km/s (角度は70度)

で入力したところ f:id:maosakana:20170730191433p:plain

クレーター直径1.89kmになりました!

クレーターが1kmになるまで角度に修正を加えると…

角度が36の時にクレーターの直径が1kmになりました!

君の名は。で出てくる彗星ってまじで色々おかしい!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが,, 少なくとも小説では多分整合性のある隕石が落ちているらしいですね。